ブログネタ
東京都中野区! に参加中!

上鷺宮を守る会と中野区、嵐の対話集会


嵐の中、用意された座席が満席になるほど集まった対話集会に、遅れましたが私も仕事から馳せ参じました。 上鷺小の体育館に入った瞬間、予想したとおりとても和やかなムードではなく、ピリピリとした緊張感を感じました。 参加者からは対決姿勢のオーラを感じ、行政側からは「今夜は何とか穏便に済ませて出直しを・・・」との雰囲気が溢れていました。
20070214baretai_day

先日の集会告知の貼紙から、つるしあげ状態になりそうな予感はありましたが・・・予想通りサンドバック状態の田中区長。 この計画案を誰が調査・立案したか知りませんが、最終的に区長を含め3役クラスが責任を取るわけですから、サンドバックは仕事のうちでしょう。 それにしても途中経過の説明を含めての住民からの質問を聞いていて、事態がボタンの掛け違えというか、住民の気持ちを考えずに動いた行政側の失態が明らかになっていきました。 
まさか、自分の住む地域に「噂の東京マガジン」にでてくるような困った行政困惑している住民を目の当たりにするとは・・・・

ともあれ資料を頂いてきましたので、時間を空けては報告させていただきます。
一つ注目するべき点は、元ホンダの社長をされていた川本信彦氏も、この計画案に反対であるということです。 そう、日本の自動車産業を牽引していたうちの一人が、車にとって便利な計画に対しての白紙撤回要望書に連名されているのです。 

ともあれ、時間を割いて報告させて頂きますので、少々お待ちください。
また、集会終了後にパンフレット掲載文について、ネットでの公開をご快諾いただきまして、まことにありがとうございました。 時間を何とかしてこの問題を広めさせていただきます。

過去の関連日記
2/12:区長、上鷺小学校へ?
2/11:区長、上鷺宮へ!

PS:テレビなどの報道・ドキュメンタリーだと、行政TOPがこういった場に出てくることは少ない、むしろ稀なように思えるので、区長と助役、担当部署の長が来ていたことは評価しても良いと思えます。