ブログネタ
東京都中野区! に参加中!

汁無し坦々麺:七彩(都立家政)


先日、新メニューに加わった汁無し坦々麺。
本来のというか、もともとの姿だそうです。
20070517坦々麺:

サイズは100g、200g、300gの3段階。
ここは思い切って300gの大盛りをチョイス♪
少し辛いかも? という話でしたが、程よいから差の味付けでした。 それよりも、油がはねるので紙ナプキンの胸当てをして下さいと勧められました。 あ〜そういえば、そんな雰囲気がテンコモリのらーめんですねw で、坦々麺を食べて(格闘して)いる最中に赤い山椒を勧められる。 なんでもマーボー豆腐に使う山椒で、風味が違うのだそうだ。 後半戦に突入していて、そろそろ味が単調になりつつあった所に良いインパクトでした♪ ということで美味しく完食。 というか、やっぱり多すぎた。

そういえば昔、日暮里のほうの中華レストランに入ったとき、一緒に食べた友人が頼んだ坦々麺は汁無しでした。 あれから20年・・・・
今では汁ありの坦々麺が普通になっています。

つくづく日本は「作り変える力」が強く、それが文化になっている国だなぁと思います。 「作り変える力」の本来の意味は「逆説の日本史」(井沢元彦著)をご覧くださいませ。

それにしても、店内にはとっても気になる展示がありました。 偶々私一人だけの時だったので、店長が色々と説明してくれましたが・・・・普通のニュース・報道では目にしない情報ですね。 ザーッと展示を見たあとにネットで調べて愕然。 あらららら〜・・・・

日本は教育も政治も経済も倫理も親子関係も地域社会もなにか下ってはいけない坂を下りつつ加速しているような気がします。 が、それはこの場では余談と言うことで割愛させて頂きます。

東京都中野区! - livedoor Blog 共通テーマ

麺や 七彩 ( 都立家政 / 醤油ラーメン )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ