ブログネタ
東京都中野区! に参加中!

まちづくり検討会(鷺宮・都立家政・野方)


職場に早めに出勤して、なんとか19時までに仕事を切り上げて駆けつけてみました・・・がすでに20時(汗)
それまでに色々な質問が飛び交っていた模様です。
20070821matizukuri

配布されていた資料を見ると・・・・

以前、まちづくりのミーティングで色々な角度から提示されていた、鷺宮地域のみらい予想図が・・・・見当たりません。
新規に道路を引く予定であるとか、拡幅する予定とか、駅前に広場を設けたいとか、どちらかというと、土建業界は潤いそうな計画の青写真はあるけれども、住民にとって早急に必要な措置が見えません。
西武新宿線を高架にするのか地下を通すものにするのかも明記されておらず、踏切をなくす方向ということだけが記載されています。

で、中野区の姿勢ですが、どうにも東京都が事業計画の決定権を持っているというよう様子でして、中野区としては現在説明できる部分だけを開示しているというような感じでした・・・・

ともあれ、今年はじめにあった上鷺宮のような、住民に不安を抱かせるような計画を持ち出すことだけは避けて頂きたいと願うだけです。 今の時代、高速道路やバイパス道路が通るため、周辺道路を整備するというのであればまだしも、鷺宮地域は適度な間隔を隔てて幹線道路が通っているので、いまさら道路の拡幅は街の分断というデメリットはあってもメリットは少ないと思いますが・・・

<個人的な意見ではありますが、と前置き>
白鷺地域の中杉通りを広い道として新たに引くのであれば、旧道となる現在の中杉通りは、阿佐ヶ谷の旧中杉通りと同様に歩行者優先の道路にして商店街の往来を自由にして欲しいですね。 車の往来は(商店)街を分断しますので。

次に、北側の中杉通りは現状の車道幅のままでよいので、荷捌きスペースを設けるか、広い歩道を確保して欲しいですね。 狭すぎますし買い物をする間だけでも自転車を置いておくスペースもありません。
それに関連して、一番急いで欲しい要望は駐輪場の整備です。 どれほどの需要があるかは不明ですが、駐輪場を鷺宮4丁目の中杉通りに近い位置、3丁目の駅に近い位置にそれぞれ欲しいとおもいます。 いわゆる「ママチャリ」と呼ばれるシティサイクルや小径自転車は、公共交通機関までの足です。 その自転車を受け止める、受容できる街にして自転車とともに人の集まる街にしてみてはいかがでしょうか? そして商店街の道路を塞がんばかりに溢れている迷惑な自転車を、街に活気を呼び込む自転車に変えて欲しいのです。 それとも、便利な自転車に悪役を押し付けたほうが楽でしょうか? お役人様。

最後に、中杉通りを拡幅するのであれば、まず真っ先に練馬区の部分、中村橋近辺をどうにかするほうが先だと思うのですが? 東京都が主導する計画と言うのであれば、本末を転倒することなく、住民と商店を中心にした街づくりの案を検討して頂きたいと思います。 もう、税金ばかり使う大物は要りませんので。