ブログネタ
東京都中野区! に参加中!

みなとやはいつからあるのだろうか?(棒読み)


20080426minatoya

西武新宿線の鷺ノ宮駅と下井草駅のほぼ中間、商店の空白地帯にある老舗の雑貨店、みなとや。 30年程前(1978年頃)には既に存在していましたし、小学生が集まる小さなゲームセンターのような場所でもありました。 いわゆるビデオゲームといわれるテーブル型の筐体が自動販売機の裏に10台くらい置かれていたでしょうか? ベビーブーム世代の心をくすぐる場所でしたね。 お腹が空けばお店のお菓子、パン、ジュースなどを購入して、飽きれば学校の校庭や広場に行って駆け回る。 そんな子供たちの行動拠点(基点?)にもなっていました。 時は移り、バブルの波もコンビニエンスストアの出店戦争と言う嵐もくぐり抜け、今もこうして健在です。

となりの西武線に併設された変電所は、その昔「西鷺宮駅」の跡地で、南側には土盛が跡地として痕跡をとどめています。 噂では西鷺宮駅が出来たころに、そこから武蔵丘高校などに通う生徒や職員相手に出来た駅前雑貨店だったという話も聞きますが、裏づけを取れておりません、あしからず。

ともあれ、また街角に残る古い風景を載せていきたいとおもいます。 リクエスト風景がございましたらご連絡ください。 可能な範囲でお応えしていきたいと思います。

blog_ranking

東京都中野区! - livedoor Blog 共通テーマ