ブログネタ
東京都中野区! に参加中!

老舗の斉藤豆腐店が6月に閉店


久し振りに昼の中杉通りを歩いておりましたら、寂しい情報を目にしました。
クリックで画像拡大
20090704弊店は長年にわたり皆様のご厚情を頂いて営業を続けて参りましたが、諸般の事情により本年6月をもちまして閉店いたしました。 <br>
皆様の長年にわたるご愛顧に心から感謝申し上げます。 <br>
斉藤豆腐店


中杉通りの坂の途中にある老舗の豆腐店。

子供の頃、母は絹ごしは秋本さん、木綿は斉藤さんと使い分けいたのを記憶しております。 当時のスーパーの豆腐はどうにも味気なく、ぶっちゃけて言えば不味いものでした。 それがはっきりしたのは、家族で母の実家に行って、井戸水を使った豆腐の自然の甘味と旨味に驚いたことからでしたね。 それからというもの、我が家では近所の手作りの豆腐がメインになり、スーパーの豆腐は長年使いませんでした。 
時代が進んで、20世紀の終わりごろになると、いつの間にかスーパーの豆腐が美味しくなっていて、しかも安くなっておりました。 最近では、探せば1パック50円などという豆腐もあります。 ちょっと美味しいのでも200円しません。
これで鷺宮駅周辺では秋本さんの1件になってしまいました。

ともあれ斉藤さん、お疲れ様でした。
クリックで画像拡大
20090704s有限会社 斉藤豆腐店02