ブログネタ
東京都中野区!その2 に参加中!

奥さん!練馬は新鮮野菜の穴場です!


よもけのいま
ねりまさん
http://blog.goo.ne.jp/yo-mo-ke/e/232cece39c17c7e940da7d5952103612


ということで、産地直送販売を始めるよも家の奥さんレポートでした(違!)
練馬は地下鉄が2本引かれたことで、緑地や畑が減ったのですが、それでも23区で最大の耕作面積を誇っているそうです。 なので、チョット中村橋の南側で裏道を通ってみると・・・マンション向こうに畑があったりしますw
よく、続けているなぁと。
とはいえ、畑を耕す世代も、最後の世代になっているかもしれませんね。

話は変わって・・・
中国では、輸送コストや資源の浪費を防ぐために、都市部近郊の農地を残す方針だと、2・3年前のドキュメンタリーで見ましたけれど、そういうことは日本の現状から学んでいるのでしょうかね? 遠い地方からトラックや鉄道を使って市場へ運び、荷捌きしてセリをして、またトラックで運んで・・・・どれだけ資源を使っているんでしょうか?

ということで、都心近郊に住宅地に向いた場所が畑になっていることについて賛否両論あります。 すでに住んでいる人にとっては残して欲しい緑地でもありますが・・・

要は、日本の政治家や官僚に、都市をデザインできる人と実行力のある人や組織が居ないということですね。 住宅地は? 商業地は? 農地は? 緑地は? と・・・