ブログネタ
東京都中野区!その2 に参加中!

Blogを開設するよりTwitterの方が先!


鷺宮駅周辺の商店、都立家政駅周辺の商店、それぞれでBlogを始めるお店が増えてきました。
Blogは日記にもなりますし、お店のPR活動、薀蓄の披露、休業日や定休日のお知らせなど、様々な用途に使える、個人用のニュースリリースでもあったりしますよね。
便利です。
でも・・・

そう、例えば

「きょうは、商店街の会合があるので、18時に閉店します」

という短い文章を日記としてアップして・・・
それで終わり?
書き手としてそれでは味気ない。
なにか埋める文章を考えなきゃ・・・
ついでに商品の写真家お店の写真でも飾って・・・

色々面倒ですね。
ブログって携帯で読み込むときに、タイトルだけ表示されたりしますから、わかりやすいタイトルを考えなきゃならないし・・・

ところが、世間では今、携帯だろうとPCだろうと、簡単に情報を発信・受信する方法が現れました。

Twitter(ツイッター)です

ツイッターは投稿する文字数の制限があります。
たった140文字です。
ですけれど、チョット考えてみてください。
携帯でメールを送信する時、おおよそ100文字前後ではありませんか?
ま、中には長文を送信される人も居られますが、長文ならPCなどの道具でじっくり読んだり書いたほうが合理的ですよね。
そうではなく、

「いま駅前の喫茶店で本を読んでいる。」

くらいの文章を、特定の友人知人ではなく、不特定多数の人に発疹することが流行ってきたのです。

たとえば、おいしいラーメン店を見つけた。
でもいま一人で食べている。
これをみんなに伝えたい!

そんな時に使えるのがツイッター。

これをお店の人が使うとどうなるか?
例えば

「今日は雨なので、ポイント倍増です!」
「名前があいうえおで始まる人はビール・サワー1杯無料」

なんていう使い方が出来ます。

このツイッターというサービス。
要は些細なことでも呟いて、それに反応する・されることが楽しいのです、否楽しんでいくのです。
お店が何かを呟いてお客さんがそれに反応する、実際にお店に来てくれる、或いは呟き返してくれる。 そんな使い方が出来るうえ、これは携帯電話から気軽に出来ることなんです。

パソコンで一度設定して、携帯電話で呟けるようにしてしまえば、お店のWEBサイト(ホームページ)やブログを設置しなくても、お店の情報をインターネットに流し続けることが可能なんです。

もう一度言います。
一度設定してしまえば、携帯やPCから気軽に情報を発信して反応を楽しむことが出来るんです。

英語やスペイン語、或いは中国語が出来る人なら、呟きを読んでくれる人が2桁ほど違う規模で増えます。 実際、外国のスポーツ選手やアスリートが、携帯電話などから気軽に呟いております。 最新情報を本人が呟くので、ジャーナリスト泣かせとの話も漏れ伝わってきます(苦笑)

呟きに記者会見はいりません。
ニュースリリースのようなかしこまった表現もいりません。
思いついたこと、驚かせたいこと、発見したこと、プライバシーを守りながら携帯から呟やけるんです。

お店のWEBサイトは見当たりませんが、ツイッターを使って宣伝を始めている居酒屋さんもいます。

居酒屋 ちび太ン家
http://twitter.com/chibitanchi



肩肘張る必要はありません。
呟くことがなければ放って置けばよいのです。
呟きたいけれどプライベートと分け隔てたい人は、アカウントを2つ取得すれば良いだけの話。
登録後、やっぱり使うことがないとなれば放置すればよし。

ともかく登録は無料ですから、使ってみてください。
駄目なら放り出してください。
ゴールデンウィークは、その節目のチャンスですよ♪

Twitter(ツイッター)登録はコチラ