ブログネタ
東京都中野区!その3 に参加中!

ポイ捨て・歩行喫煙防止キャンペーン


先日、1月27日(木)に行われた、ポイ捨てと歩きタバコ防止の運動がJCN中野で放送されました。
20110127ekimae_clean01

20110127ekimae_clean02

極寒の1月、鷺宮地域センターに集まって啓蒙活動と地域のクリーンアップ活動に出発しました。
20110127ekimae_clean03

20110127ekimae_clean04

20110127ekimae_clean05

20110127ekimae_clean06

20110127ekimae_clean07

20110127ekimae_clean08


歩きタバコもポイ捨ても、現在の社会では認められていない行為ですね。 歩きタバコは受動喫煙を招きますし、灰は撒き散らされていることでしょう。 その上、多数のポイ捨てに繋がりますしね。 煙草を吸っている人すべてが悪いとは申しません。 多額の納税をしているという主張もあるでしょう。
ですが、マナー違反を続ければ、マナー違反の仲間を見過ごせば、結局喫煙者の肩身を狭める結果となって跳ね返ることを知ってほしいですね。

ともあれ、どこかの研究資料で、タバコを吸う人と受動喫煙環境にいる人は、結果的に呼吸器官や循環器系等の疾患(主に癌)を引き起こして、医療費の増大を招き、煙草による納税を上回るというのを読んだことがありますが・・・どうなんでしょ?