ブログネタ
東京都中野区!その3 に参加中!

隣近所のかたへも確認を!


7月24日、従来のテレビ放送「地上アナログ」が終了します。 東日本大震災の影響で、一部地域は終了予定が伸びるかもしれませんが、中野区は予定通りに終了するとのことです。
今後はUHFアンテナを立てることと、デジタル放送対応の受信機搭載のテレビを用意していただく必要があります。
またはケーブルテレビのサービスを通してデジタル放送を視聴していただく必要があります。
詳しくは以下のリンクをご確認ください。

中野区WEBサイト
地上デジタル放送に関する戸別訪問相談について
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/105000/d011685.html


 従来のアナログテレビ放送は平成23年7月24日(日曜日)に終了し、地上デジタル放送に完全移行します。

 総務省東京都中央テレビ受信者支援センター(デジサポ東京中央)では、地上デジタル放送を視聴するための準備が済んでいない方で、訪問による相談対応が必要な方(高齢者のみの世帯など)への戸別訪問を無料で行っております。
 地上デジタル放送を視聴するための準備が済んでいない方は、下記にご相談ください。相談いただいた中で戸別訪問が必要な方に、希望により戸別訪問を実施します。

【相談内容】
自宅で地上デジタル放送を視聴するための方法など地デジに関すること

【対象】
高齢者のみの世帯など自宅への訪問による相談対応が必要な方

【戸別相談(訪問相談)までのながれ】

    戸別相談を希望される方は、電話またはファクスでデジサポへお申込みください
    デジサポが申込者へ電話連絡し、訪問日程を決めます
    デジサポが申込者へ訪問前に電話連絡をし、訪問する地デジアドバイザーの氏名を伝えるなど最終確認をします
    地デジアドバイザーが申込者の自宅へ訪問します
    お持ちのテレビの状態を調べて診断します(30分程度)
    「診断カルテ」をもとに地デジ化を検討してください


【問い合わせ・申込み先】
デジサポ東京中央 相談会グループ
電話番号:03-3407-4340 平日の午前9時半から午後5時半まで
ファクス:03-3407-3362


★戸別訪問を装った詐欺にご注意ください★

地上デジタル放送への移行に便乗した詐欺が発生しています。下記点にご注意ください。
・身に覚えのない工事や代金請求 
・デジサポ東京中央の戸別相談員(地デジアドバイザー)は、専門のユニフォーム、腕章を着用しています。また、身分証明書を携帯していますので、各世帯に訪問した際には、必ずご確認ください。
・地デジアドバイザーが現金や金銭の振込を要求したり、特定の機器をおすすめすることはありません