ブログネタ
東京都中野区!その4 に参加中!

自転車のルールは自分の身を守る為のもの
束縛されるためのものではありません


自転車で車道を自由に走るには一定のルールやマナーを守ることが前提。
ルールを無視して無傷で生きていられるのは、判断の確かさではなく、たまたま運が良かったからです。

そんなことをやんわりと説明してくれているブログ

鷺宮散歩
わたしの自転車生活
http://blog.goo.ne.jp/shosai_blog/e/f6cb279078291511d3923f5433e4b914


今週、JCNの番組「デイリー中野」で放送される事件・事故情報に、自転車と自動車、自転車とオートバイ、自転車と歩行者の事故が何件も放送されてましたね。
自転車が歩行者ではなく車両に分類されていて、違反をすると5万円以下の罰金が取られる法律がいくつもあるというのを知らないんでしょうし、「白チャリ組」の人たちが捕まえたり注意しないので、ルールが徹底されないんでしょうね。

自転車のスタンスは簡単にいえば

・原動機付き自転車のルールを守る
・歩道は歩行者優先で徐行する

これだけ守れば、殆どの場合ルール違反にならないはず。