ブログネタ
東京都中野区!その4 に参加中!

鷺宮高校武道場で熱演:軽音部


4年落ちのハンディビデオカメラでは、LIVEの音はこの程度しか拾いきれず申し訳ありません。




っというか、野外でのライブできちんと音を出せる音響機材とその調整って、地味で高い技術なんだなと実感。 特にボーカルの音が綺麗に出せるかどうかって、機材の配置や楽器の音量がかなり関わってきそうです。 

それにしても、鷺宮高校の文化度は高いですね。 勿論、これで将来食べていける人たちは1%居るかいないかでしょう。 それでも文化と芸術は日々の生活の中に必要なもので、それを支えるには本番の数百倍、数千倍の練習や調整の時間が必要なことを生徒たちは学んでいることでしょうね。 ま、それはスポーツも同じですけれど。 これだけ音楽文化に興味のある生徒たちが集まる学校なら、数人で構成できるJAZZバンドや津軽三味線、ゴスペラーズのようなアカペラな合唱団が形成され手もいいと思うのですが・・・
ま、そういうことは音楽学校に任せたほうが良いでしょうかね?