ブログネタ
東京都中野区!その4 に参加中!

中野区の公園管理担当は適当に判断して桜の伐採予定だった模様
みよし公園:鷺宮3丁目(中野区)


miyosi02
昨年、桜の樹の根元にキノコが生えているのを確認しておりました。
今年の台風の際、他の樹々に比べて葉の落とし方が目立って多く、9月初旬に晩秋の落葉後のような姿になってて、心配になって消防団の集まりの所で区議会議員の人に相談して見ました。 
桜の樹の様子がおかしいこと、
キノコが蝕んでいるのではないか? 
なにか治療が必要なのか? 
それとも上鷺宮のさくら通りのように倒木の危険がある場合は伐採するのか?
という相談したらば、さっそく中野区の公園管理の方に話が行き、調査の上で伐採に決まったそうです。

そして公園管理担当に相談した結果、決まった内容が私へ報告が来ました。
担当から、調査の結果、桜の腐食、空洞化の可能性があり倒木の恐れあり、伐採する方向とのことで、倒木する前に分かって良かったとお礼まで言われました。 
この秋、暴風雨が中野区を襲い、けやき通りのけやきや武蔵台小学校の桜が倒れ、危険な状態となりました。
こういった一連のことから、桜の伐採は仕方がないのかと思っていました。

とのこと。
miyosi01


さて、先日みよし公園の桜の樹に伐採予定の告知が貼られたそうです。
それを見た近隣の方が驚いて中野区へ問い合わせたそうです。
すると中野区の職員から
区議会議員が伐採するよう相談があった
と返答。
近隣住民のかたが激怒・・・
なに?区議会議員から伐採の相談?

え?あれれ?

いや、伐採を相談したわけではありませんが?
で、区議会議員も「調査を依頼」しただけで、伐採を希望したわけではなかったとのこと。
だけれど公園管理の担当者は調査の上で伐採を決定した。
つまり
伐採を決めたのはあくまでも公園管理担当側

で、濡れ衣を着せられた区議会議員が猛抗議。
結果、樹木医を入れ、きちんと調査してから、倒木しないための工夫をするのか、結論出すことになりました


ふぅ・・・・めでたし、めでた・・・し?
日本人の魂とも言うべき桜の樹ですよね? 
私は当然、樹木の専門か樹木医なりを通して調査したのだろうと思っておりましたが・・・
妄想かもしれませんが
「危険で面倒なものはすべてぶった切って終了」
という方向だったのでしょうか。 
そう考えればなるほど、みたけ公園の桜が、治療する様子もなくあっさりと伐採されたわけですよ。 こうなると、鷺宮小学校の桜も、

元気がない→悪い枝を伐採→回復しないね→倒木の危険があるね→根元から伐採

なんていう流れで決着しそうですね。

鷺宮小学校職員の方々、桜の樹は伐採ですか?
私は残せるなら残して欲しいのですけれど・・・

いえ、なんか思い出すんですよね。
桜の樹(森)を簡単に伐採するような酷い人たちが居たことを。