ブログネタ
東京都中野区!その5 に参加中!

材料がなくなり次第終了のベルクさん


昨年末頃から噂を耳にしておりました。
1月に入って貼り紙の噂も耳にしておりました。
1月下旬、情報を目で確認。
ツイッターやメールで情報を提供していただく方も出てくるようになりました。
20130122berg
いつもお引き立てありがとうございます。
このたび、3月中旬にて閉店いたします。 尚、材料がなくなり次第閉店いたしますのでよろしくお願い致します。
長い間のご愛顧ほんとうに感謝いたします。

ベルク

新聞配達や豆腐店ほどではありませんが、下準備やら段取りで朝早くから仕事のあるパン屋。 長年続けることが大変な職業の一つですね。 パン屋といえば家族ぐるみでの経営や徒弟関係の強い絆が必要な職業と私は認識しております。 
そういったお店が減っているのは事実ですし、その代わりにスーパーの一角にベーカリーコーナーがあったり、最近は小規模な注文制のパン屋が増えていたりします。
近いうち、都立家政の栄喜堂さんも建物の改築にともなって閉店する噂を耳にしますし、チェーン展開しているパン専門店以外は消えていく時代なのでしょうか。 そういえば日本は家庭用の製パン器を開発しておりましたね。 それも凄まじく優秀な性能のを。

とはいえ、時代は流転します。
下火になっていた職種がある日を境に脚光を浴び始めて復活することもあります。

ま、ともあれ、ベルクさん、お疲れ様でした。
特に震災直後の食パン不足の折には・・・
20080607bergblog_ranking


昔の鷺宮でふと。
パチンコ店「新世界」の隣に1軒「好味屋」
駅前蕎麦屋の所に「神戸屋」
ハラダ電気の隣に(近藤さんの)パン屋
コンビニのサンクスの所にチェーン店が一時的にあったやうな。
そのすぐそばに中村屋があったのはいつ頃までだったか。
サンクス横の路地を挟んだ隣にドラゴーネのパン屋。
中杉通りを南下すると、途中にパン屋があったけれど・・・お店の名前忘れました。

こうして見ると・・・パン屋って激減したんですね。 推測ですが、コンビニエンスストアの影響が絶大なのでしょう。 そのコンビニのパンに慣らされておりますが、時折、手作り出来たてのパンを買ってみると、その美味しさに圧倒されますよね。 

「ほんとうのパンの味はこういうものさ」

さて・・・
こうなると、毎日営業されている上鷺宮にある2軒のベーグル店には、なんとしても存続してほしいものです。