ブログネタ
東京都中野区!その5 に参加中!

武蔵台小学校吹奏楽団
第39回定期演奏会の模様


アンコール曲は明るいこの曲!
開会のファンファーレとして演奏された1曲目はアパラチアン序曲


第2部では小編成アンサンブルに挑戦。


クラシカルなものだけでなく、懐かしのポップスも演奏。


演奏会慣れしている武蔵台小学校。
昨年は八中のスプリングコンサートとバッティングしたため、泣く泣く武蔵台の定演を断念して、八中で号泣の「憂き目」にあったりと(遠い目) 
なので、ステージと観客席の配置が変更された会場は、今回が初めてでした。 このセッティングの良い点は、圧倒的多数の観客がプレーヤとの距離を縮めたこと。 演奏者を間近に見れるというのは、親御さんだけでなくそれを見に来た将来の団員になるかもしれない「人材」に大きな影響を残す可能性もあります。  私が吹奏楽を始めたのは、やっぱりライブでのプレーヤーとの接近でしたから。

さて、以前は体育館の最前列と最後列という距離があったので、HDの画角がなくてもフレーム内に収まったのですが・・・行く前から今まで録画に使っていたひと世代前のビデオカメラはお休みいただくことに決定。 っということで、HD動画を撮影できる機材として・・・iPhoneの登場となりました。 いまのスマホってすごいですよね。 フルハイビジョンでも撮影可能なんですから。
とはいえ、バッテリーと空き容量の関係でフルハイビジョンは最初から断念して撮影。 たんなるHD映像です、あしからず。
それと、演奏者との距離が近くなったことで、収録音量も格段に大きくなりまして・・・若干音が歪んでおります。 ま、こればっかりはねぇ・・・
可能な限りライブ演奏を聞きにいきましょう! ね、みなさん。
動画の方は、行きたかったけれど残念ながらも演奏会に行けなかった人たちのために公開しておりますから。 最低限の音質と画質にて提供させて頂いております。