ブログネタ
東京都中野区!その5 に参加中!

第52回 本庄〜早稲田100キロハイク
2014年の大会は本日開催しております


新青梅街道を大会参加者が通過します。
毎年この時期、5月の半ば過ぎに、本城を起点に早稲田大学を目指して100キロを歩き通す「100ハイ」なる痛いイベントが有ります。 何が痛いって、100キロを歩くどころか、最近の私達の生活で10キロを歩くとか走ることはめったにありませんよね? アスリートならいざしらず・・・
否!アスリートですら10キロか、せいぜい20キロ程度でしょう。 それが2日間の制限時間で100キロですよ?w 
昔、東海道を旅する人たちが目安にしていたのが1日10里と聞いた記憶があります。 東海道中膝栗毛なんて読んだのも小学生時代ですし(小学生でおっさんな読み物かよ?) 
まぁ、つまり40キロ。
夜明けとともに朝ごはんを食べて、6時間ほど歩き続ける。昼に一休みしてまた歩き続ける。 夕暮れが近づいたら治安の良い宿場町に投宿して身を守りつつ明日に備える。 そんな人達でも1日10時間歩行で40キロが目安。 それを・・・100キロです。 参加者はマゾですか?w
大会運営者はサドですか?w
でもねぇ・・・
参加している人たち、すごく楽しそうなんですよ。

50回大会の映像
 

51回大会の映像