ブログネタ
東京都中野区!その5 に参加中!
東京都では1月7日にインフルエンザ警報が発令されております。
とはいえ、区内の小中学校では12月上旬から流行していて警戒態勢だったかと思われますが・・・

中野区WEBサイト
東京都内にインフルエンザ流行警報が発出されました。
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/402000/d012135.html


最終更新日 2015年1月7日
 1月7日、東京都福祉保健局は、都内のインフルエンザ患者報告数が昨年第52週(12月22日から28日まで)において急速に増加し「流行警報基準」※注 を超えたと発表しました。
 第52週での警報は、新型インフルエンザが流行した平成21(2009)年を除き、平成11(1999)年に感染症法に基づく調査が開始されて以来、最も早い流行となっています。

※注:流行警報基準:感染症発生動向調査による定点報告において、30人/定点(週)を超えた保健所の管内人口の合計が、東京都の人口全体の30%を超えた場合。

 インフルエンザの予防や拡大防止により一層注意するとともに、インフルエンザが疑われる場合には早めに受診し、体調管理にも十分に気を付けてください。

感染が疑われる場合は、かかりつけ医を受診してください。受診の際は、医療機関に事前に電話等で連絡し、受診の時間帯、受診方法等について指示を受けてから、マスクを着用して受診するようにしましょう。
インフルエンザと診断された場合には症状が出現した翌日から5日間、かつ、熱が下がった翌日から2日間(幼児の場合には3日間)は自宅療養を遵守しましょう(周囲に感染させないためにきちんと治しましょう)。

 東京都福祉保健局 都内のインフルエンザ「流行警報」(PDF 569KB)
 区内の流行状況については、関連情報よりご覧ください。