ブログネタ
東京都中野区!その5 に参加中!
ふと思い立って、みずほ銀行の隣にある記念碑の文章を、テキストデータとして起こしてみました。 少々読みにくい文章ですが・・・
って、みなさん読めますよねぇ?

(ほぼ原文ママ)

妙正寺川改修記念碑
治水


妙正寺川は住昔無名の一野川にして住民は愛稱大川と呼び常に愛し親しまれ沿岸一帯の水田の灌漑用水なりしが江戸時代神田川補助用水として江戸城下民の為に供せられ明治初期に及び水源地名の妙法寺川と命名され今日に至るまた昭和の初期迄鯉鮒などの淡水魚が多く棲息し水流四季を通し常に清く豊かな水量と相俟つて社寺附近の仰ぐ老杉欝蒼たる緑樹梢を飛跳去来する野鳥の調声春に萠ゆる緑の草原絢爛競い咲く川堤の櫻など調和ある数々の風景の中に更に秋に至れば天高く朝陽に映える遥かに眺む秩父連峰の上に秀麗富士を望遠至近に鴨鷺など乱舞する容姿正に一幅の画の如くのどかな田園の景観天地の香り鮮やかに示されしが昭和の初期西武鉄道開通以来急速に発展され拓けゆく田畑は市街化に変転戦後に至り高層の建築櫛比軒を並ぶるに至るや逐年降雨の度び激しく氾濫沿岸住民浸水の被害とみに甚大なるに鑑み区議故塩沢俊一氏等を初め歴代都区議連と相寄り相扶け揺るぎなき鉄石の誓いの基に地域住民一丸となり改修促進の切なる叫びを訴え議を起し會を設け切々たる陳情請願に及びしこと實に十数回苦節二十数年の久しきに亘り辛酸苦斗煩悩の一途を辿る折時の区長上山輝一氏の代、同宿命下に在りし都下各河川関係市区町長等相寄りこの窮状打開せんが爲、國及び都に対し改修促進の議を進め組織を結成一大運動を展開官民一体の實を挙げ捲土重来遂に初期の目的を貫徹多年に亘る住民待望の夢開き悲願ようやく達成を見るに至り快なる哉
昭和四十三年三月完工を期す関係住民斉しく歓喜感激しこの喜びを未来永劫に伝えんと共に悠久不変水禍根絶を期し理想の境地たらんことを祈念し有志相企りこの聖地を撰び本碑を建立す
昭和四十七年十月一日
妙正寺川改修促進会有志
撰文 中庭正次

2015-01-25-21-09-59

う〜〜〜、句読点がないと読むのに疲れますね。 旧漢字も出てきますし。
っということで、独断と偏見で句読点まを付けてみます♪
★原文に対し、読みやすくしよう!
 っと、句読点を入れれてみました。 
 個人的なノリで入れましたから
 「それ変やろ!」
 っというのは受け付けません(苦笑)

(句読点加筆版)

妙正寺川改修記念碑
治水


妙正寺川は、住昔無名の一野川にして、住民は愛稱大川と呼び常に愛し親しまれ、沿岸一帯の水田の灌漑用水なりしが、江戸時代神田川補助用水として江戸城下民の為に供せられ、明治初期に及び水源地名の妙法寺川と命名され今日に至る。
また昭和の初期迄、鯉鮒などの淡水魚が多く棲息し、水流四季を通し常に清く豊かな水量と相俟つて、社寺附近の仰ぐ老杉、欝蒼たる緑樹梢を飛跳去来する野鳥の調声、春に萠ゆる緑の草原絢爛競い咲く川堤の櫻など調和ある数々の風景の中に、更に秋に至れば天高く朝陽に映える遥かに眺む秩父連峰の上に秀麗富士を望遠。至近に鴨鷺など乱舞する容姿正に一幅の画の如くのどかな田園の景観、天地の香り鮮やかに示されしが、昭和の初期西武鉄道開通以来急速に発展され、拓けゆく田畑は市街化に変転。
戦後に至り高層の建築櫛比軒を並ぶるに至るや、逐年降雨の度び激しく氾濫。沿岸住民浸水の被害とみに甚大なるに鑑み、区議故塩沢俊一氏等を初め歴代都区議連と相寄り相扶け、揺るぎなき鉄石の誓いの基に地域住民一丸となり、改修促進の切なる叫びを訴え議を起し會を設け切々たる陳情請願に及びしこと實に十数回。苦節二十数年の久しきに亘り辛酸苦斗煩悩の一途を辿る折、時の区長上山輝一氏の代、同宿命下に在りし都下各河川関係市区町長等相寄り、この窮状打開せんが爲、國及び都に対し改修促進の議を進め組織を結成。一大運動を展開官民一体の實を挙げ捲土重来、遂に初期の目的を貫徹。多年に亘る住民待望の夢開き、悲願ようやく達成を見るに至り快なる哉。
昭和四十三年三月完工を期す関係住民斉しく歓喜感激し、この喜びを未来永劫に伝えんと共に、悠久不変水禍根絶を期し、理想の境地たらんことを祈念し、有志相企りこの聖地を撰び、本碑を建立す。

※登録されている範囲内で旧漢字を充てました。
※未登録漢字については代用を充てました。
※鷺宮の歴史をたどる(2014年版)に碑文は載ってません
※写真画像を見ながら入力しました。

っということで、手打ちです。 入力はOCRなどを使っておりません。 なので、ミスが有るかもしれません。 もしミスが有りましたら、見つけ次第修正していく所存です♪ これも、鷺宮地域の歴史をデータにしていく為の作業です♪ まあ、あまり皆さんの興味を惹くような日記ではありませんが・・・
 
2015-01-25-21-11-44